デザインの話

【2022年】これからWebを学びたい「グラフィックデザイナー」におすすめのWebスクール

WEBスクールアイキャッチ
はな
そろそろWebを覚えなきゃとは思うんだけど、おすすめのWebスクールを教えてほしいな

こういった疑問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • Webデザインスクールはどこがおすすめか知りたい人
  • オンラインと通学はどっちを選ぶか知りたい人
  • Webデザインスクールは何を基準に選べばいいのか知りたい人
めがねんち
この記事を書いている私はグラフィックデザイナー歴約15年です。現在は印刷物のデザインとWebデザインからコーディングまでやっています。

これからWebを学ぼうと考えているグラフィックデザイナーの人。

Webを学ぶ方法は色々ありますが、グラフィックデザイナーが仕事をしながら短時間で効率的に学ぶなら「Web専門スクールで学ぶ」ことが1番手っ取り早いです。

ただやはり費用もかかるため、「失敗したくない」「無駄になったらどうしよう」と慎重になることもあります。

安くないお金を払うならちゃんと自分が納得するスクール選びをしたいですよね。

今回はグラフィックデザイナー一筋だった私がWebを学ぼうと色々なスクールを調べた中で、「いいな」と思ったおすすめのスクールをご紹介します。

もちろん人それぞれ相性や好みはあるとは思いますが、スクール選びの参考になれば嬉しいです^ ^

【2022年】これからWebを学びたい「グラフィックデザイナー」におすすめのWebスクール

Webを学びたいグラフィックデザイナーにおすすめのWebスクール

まずはWebデザインをスクールで学ぶ「メリット・デメリット」をまとめました。

Webデザインをスクールで学ぶメリット
  • 効率化されたカリキュラムで無駄なく体系的に学べる
  • Web業界の最新の情報が手に入る
  • わからないことがあれば講師に聞ける
  • 転職先を斡旋してくれる

スクールなら効率化されたカリキュラムで無駄なく体系的に学べるので短期間でWebを学べます。

また、スクールならわからないこともすぐに講師に聞けるので安心です。

さらにグラフィックデザイナーからWeb関連の会社に転職したい場合、転職の相談ができるのは大きなメリットです。

Webデザインをスクールで学ぶデメリット
  • 高いお金を払ったのに思ったような実力を身につけられない可能性がある
  • スクールに通うことが目的になってしまう

1番のデメリットとしてはお金がかかるところでしょうか。

さらに高いお金を払っても、思ったよりスキルが身につかなかったり、スクールに通うことが目的になってしまう可能性があります。 

高いお金を払ってスクールでWebを学ぶなら、覚悟を持って勉強しましょう。無駄になるかならないかは自分次第です。

グラフィックデザイナーがWebスクールを選ぶ時のポイント

グラフィックデザイナーがWebスクールを選ぶときのポイント

グラフィックデザイナーがWebスクールを選ぶポイントとして、Webを学習できる時間や曜日、支払い可能な受講料などを洗い出してみましょう。

ここでは、グラフィックデザイナーがWebスクールを選ぶときのポイントについて説明します。

好きな時間に受講できる

現在グラフィックデザイナーとして働いていて、時間に制約がある人は、好きな時間に受講できるWebスクールを選びましょう。

スクールの営業時間が限られていれば、本業の合間に学習することが難しい場合も出てきます。

仕事をしている人向けのWebスクールは、夜間の授業があったり、オンライン対応が可能なスクールなら、通勤時や仕事が終わってから隙間時間に勉強することができます。

スクールが遠く、通学が難しいグラフィックデザイナーでも、オンライン対応のスクールなら、自分のペースで無理なくWebデザインが習得できます。

通学型の場合は、授業の日程やカリキュラムが決まっているスクールもあり、サボり癖がある人はこのようなスクールがおすすめです。

迷う場合は、オンラインと通学が選べる、または組み合わせて学習できるWebデザインスクールを選びましょう。

マンツーマン指導がある

Webスクールは、少人数制と大人数制のスクールがあります。

限られた時間のなかでWebデザインを効率的に学習するなら、マンツーマン指導をしてもらえるWebスクールを選ぶと、理解がグッと進みます。

転職サポートが充実している

グラフィックデザイナーからWeb業界への転職を考えているなら、転職サポートが充実しているスクールを選ぶといいです。

転職をフォローしてくれるスクールなら、自身のグラフィックデザイナーとしての経歴やスキルに合わせた求人を紹介してもらえます。

スクールと提携している企業があったりするので、転職を考えているならチェックしておきましょう。

自分のレベルに合わせた授業が受けられる

グラフィックデザイナーとしての経験があるなら、今さらIllustratorやPhotoshopの基本操作の学び直しなんて必要ありませんよね。

もちろん改めて覚え直すという考え方もありますが、なるべくHTMLやCSSなどWebに関する学習に時間を使いたいと思う人もいます。

Webスクールでは無料の個別相談があるので、自分のスキルに合ったカリキュラムを相談することができます。

気になるスクールが決まったら、まずは無料相談や説明会を活用しましょう。

Webスクールの無料相談や説明会などをまとめて知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらもCHECK

WEBスクール無料相談アイキャッチ
【無料】2022年「Webデザインスクール」説明会・個別相談・体験授業まとめ

続きを見る

おすすめのWebスクールをご紹介

おすすめのWebスクールをご紹介

Webを学びたいグラフィックデザイナーにおすすめのWebスクールをご紹介します。

【おすすめのWebスクール①】デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジハリLIG
出典:デジタルハリウッド STUDIO by LIG

オンラインスクール業界最大手の「デジハリ」と日本で超有名なWeb制作会社の「LIG」が共同運営しているデジタルハリウッド STUDIO by LIG

スクール卒業後から即戦力になる人材を育てるデジタルハリウッド STUDIO by LIGは口コミ評価も高く、本気でWebを学びたいグラフィックデザイナー経験者におすすめのスクールです。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの詳細
学べるスキル デザインスキル、HTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、Webディレクション、Web分析、Webマーケティング、プレゼンテーションなど
授業形式 オンライン+通学型
受講期間 6ヶ月
学校所在地 上野校 / 池袋校 / 大宮校
受講料金 分割:¥5,400〜、一括:495,000円(6ヶ月)
デジタルハリウッド STUDIO by LIGのいいところ
  • 通学とオンライン学習のカスタマイズが可能
  • LIGのお仕事にチャレンジできる
  • マンツーマンサポート体制
  • LIGや他社への仕事・転職斡旋サポートあり(卒業後も無期限)
  • オンライン・オフライン での質問(無制限)
  • 世代を超えた交流ができる
  • 無料説明会あり

無料説明会はこちら

» デジタルハリウッド STUDIO by LIG

【おすすめのWebスクール②】CodeCamp [コードキャンプ]

CodeCamp
出典:CodeCamp

CodeCamp [コードキャンプ]受講者の満足度97.1%を誇るプログラミングスクールです。

マンツーマンの授業を受けられる時間が「7時〜23時40分(平日・土・日)」と圧倒的に幅広いことが大きな特徴なので、仕事をしながら本格的にWebを学びたいグラフィックデザイナーにおすすめです。

受講形態は完全オンラインで、レッスンごとに好きな講師を選んで予約できるシステム。

講師は通過率 8%の厳しい選考を通過した現役エンジニアとWEBデザイナーしかいないので、どの時間帯にどの講師を指名しても、安定したクオリティのレッスンを受講することができます。

CodeCamp [コードキャンプ]の詳細
学べるスキル Photoshop、Illustrator、HTML、CSS3、 JavaScript、Bootstrap、写真加工、バナー、ロゴ制作、レスポンシブ対応
授業形式 オンライン
受講期間 2ヶ月間 / 20レッスン、4ヶ月間 / 40レッスン、6ヶ月間 / 60レッスン
受講料金 198,000円〜363,000円(Webデザインマスターコース)
CodeCamp [コードキャンプ]のいいところ
  • 受講料金がリーズナブル
  • レッスン可能時間帯が長く、働きながらでも勉強しやすい
  • 優秀な現役エンジニア講師のマンツーマン指導
  • サポート体制がしっかりしている
  • 無料カウンセリングあり

無料カウンセリングはこちら

» CodeCamp [コードキャンプ]

【おすすめのWebスクール③】TechAcademy [テックアカデミー]

テックアカデミー
出典:TechAcademy [テックアカデミー]

TechAcademy [テックアカデミー] は、受講者数No.1の実績を誇るスクールです。

週2回ほどメンターとマンツーマンメンタリングを行うことができ、学習でつまづいている部分はもちろん進路・業界のこと様々な相談に乗ってもらえます。

また、TechAcademyのメンターの質は業界でもトップレベルに高いです。

なぜなら通過率わずか10%の試験に合格したメンターのみを採用しているからです。

実際に受講生にアンケートを取ったところ、97.8%がメンターに満足しているとの回答するほど徹底してメンターの質が一流です。

Webデザイナーに必要なデザインソフトの使い方とコーディングを現役エンジニアから個別指導してもらうことができ、Webサイト制作を基礎から本格う的なレベルまで幅広く学ぶことができます。

TechAcademy [テックアカデミー]の詳細
学べるスキル HTML5、CSS3、 jQuery、Sass、Photoshop、デザイン
授業形式 オンライン
受講期間 4週間 / 8週間 / 12週間 / 16週間
受講料金 174,900円〜339,900円(Webデザインコース)
TechAcademy[テックアカデミー]のメリット
  • オンラインでマンツーマンレッスンが受けられる
  • 価格の安さと質の両立
  • メンターの手厚いサポート
  • 質問の返信が5分以内でスピーディー
  • 無料相談あり

無料相談こちら

» TechAcademy [テックアカデミー]

【まとめ】まずは無料相談・無料体験レッスン・無料説明会の参加がおすすめ

【まとめ】無料体験レッスン・説明会の参加がおすすめ

Webデザインスクールはどこでも無料相談・無料体験レッスン・無料説明会を実施しているので、気になるスクールが決まったら、まずは無料相談・無料体験レッスン・無料説明会に参加するのがおすすめです。

おすすめのWebスクール

» デジタルハリウッド STUDIO by LIG
» CodeCamp [コードキャンプ]
» TechAcademy [テックアカデミー]

今回は以上です。
ではまた!

-デザインの話

© 2022 めがねんちblog Powered by AFFINGER5