デザインの話

【初心者向け】無料ポートフォリオ作成サービス3選【簡単にすぐ作れる】

【初心者向け】無料ポートフォリオ作成サービス3選【簡単にすぐ作れる】
はな
はじめてポートフォリオを作るんだけど、ポートフォリオを簡単に作れる無料のサービスってないかなぁ?

こういった質問にお答えします。

本記事はこんな方にオススメ
  • はじめてポートフォリオの作るので作り方がわからない
  • ポートフォリオの準備が間に合わない
  • ポートフォリオの作成におすすめなツールを知りたい

この記事を書いている私はグラフィックデザイナー歴約15年です。現在はデザイナーとして、印刷物からWebまでやっています。

グラフィックデザイナーとして就職するためには「ポートフォリオ」が必要ですよね。

会社はポートフォリオを見てあなたの力量を判断しますので、ポートフォリオのクオリティで就職が決まると言っても過言ではありません。

この記事では「ポートフォリオを初めて作る方」「面接まで時間がない方」が、無料で簡単にポートフォリオが作れるサービスをご紹介します。

【初心者向け】無料ポートフォリオ作成サービス3選【簡単にすぐ作れる】

1.MATCH BOX(マッチボックス)

matchbox
画像はマイナビクリエイターより引用

MATCH BOXはマイナビクリエイターが提供している、無料のポートフォリオサービスです。

個人的には未経験からデザイナーを目指すなら、MATCH BOXが1番オススメです。

使用するにはマイナビクリエイターの無料会員に登録が必要です。

MATCH BOXはこんな人にオススメ

・ポートフォリオをはじめて作る方
・ポートフォリオの作り方がわからない方
・急いでポートフォリオが必要な方
・就職活動とセットでポートフォリオを作りたい方

MATCH BOXの特徴

• 紙のポートフォリオとWEBのポートフォリオが同時に作れる
• 作ったポートフォリオを採用担当者にそのまま送れる
• ポートフォリオ以外に転職活動に必要な「履歴書」も作れる
• プロのキャリアアドバイザーから就活のアドバイスやポートフォリオのチェックをしてもらえる

MATCHBOXを使って作成したポートフォリオ

実際にMATCHBOXを使って作成されたポートフォリオはこんな感じです。参考にどうぞ。

表紙&プロフィール

matchbox01
画像はマイナビクリエイターより引用

作品紹介

matchbox02
画像はマイナビクリエイターより引用

個人的には未経験からグラフィックデザイナーを目指すなら、MATCH BOXが1番オススメです。

MATCH BOXでポートフォリオを作ってみたい方は、マイナビクリエイターの公式サイトからどうぞ→マイナビクリエイター

2.Adobe Portfolio(アドビ ポートフォリオ)

Adobe Portfolio
画像はAdobe Portfolioより引用

Adobe PortfolioはAdobeが提供しているポートフォリオ作成サービスです。

IllustratorやPhotoshopなどのAdobeソフト(Creative Cloud)を使っているなら、無料で使えます。

Adobe Portfolioはこんな人にオススメ

・IllustratorやPhotoshopなどのAdobeソフトを持っている方
・紙のポートフォリオは別に作っていて、急ぎでWebのポートフォリオが必要な方

Adobe Portfolioの特徴

デザイン性の高いWebのポートフォリオが作れる
• 通常はお金がかかる独自ドメインが5つまで無料で取得できる
• テンプレートが豊富

Adobe Portfolioを使って作成したポートフォリオ

実際にAdobe Portfolioを使って作成されたポートフォリオはこんな感じです。海外のクリエイターのものになりますが参考にどうぞ。

ポートフォリオサイト

portfolio_adobe01
画像はAdobe Portfolioより引用

作品紹介

portfolio_adobe02
画像はAdobe Portfolioより引用

Adobe PortforioはIllustratorやPhotoshopなどのAdobeソフト(Creative Cloud)を使っているなら無料で使えるので、ぜひチェックしてみてください。

3.RESUME(レジュメ)

RESUME
画像はRESUMEより引用

RESUMEとは、サルワカWordPressテーマ「SANGO」の制作者で有名なCatNoseさんが作った、無料のWebポートフォリオ作成サービスです。

RESUMEはこんな人にオススメ

・紙のポートフォリオは別に作っていて、急きでデザイン性の高いWebのポートフォリオが必要な方
・ポートフォリオと各種SNSを連携させたい方

RESUMEの特徴

• スキルや過去の経歴・作品をキレイに可視化できる
• ポートフォリオだけでなく、Web版の履歴書も載せれる
• 作品をただまとめるだけでなく、その背景にあるストーリーを載せることができる
• 特定の仕事をパスワードを付けて鍵をつけることができる

RESUMEを使って作成したポートフォリオ

実際にRESUMEを使って作成されたポートフォリオはこんな感じです。参考にどうぞ。

Worksタブの表示イメージ:

Resume-works

Worksページイメージ:

Resume-editor

Resumeタブの表示イメージ:

Resume-resume

ちなみにcatnoseさんは、以下のようにRESUMEについて解説しています。

RESUME(レジュメ)は、誰もが簡単にWebポートフォリオを作り、育てることができる場所です。

プロジェクトを成功に導いたストーリー、社内で効率化を実現した方法、勉強会で使ったスライド、ボツになった企画書…、小さな成果や工夫も、惜しみなく書き残しましょう。その積み重ねがあなたの強力な履歴書となるはずです。

誰もが簡単にWebポートフォリオが作れるRESUME(レジュメ)、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

portfolio website
この記事のまとめ
  MATCH BOX Adobe Portfolio RESUME
利用料金 無料 無料 無料
利用条件 マイナビクリエイターの無料会員登録 Adobeソフト(Creative Cloud)を持っている Twitter・Facebook・Googleの会員登録
紙のポートフォリオ × ×
WEBポートフォリオサイト
オススメ度 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆

グラフィックデザイナーを目指すなら、紙のポートフォリオは必須なので、MATCH BOX、紙のポートフォリオは別で作っていて、Webでもポートフォリオが欲しいと思った時は、Adobe PortfolioRESUMEを使うのもいいかもしれません。

今回は、無料で簡単にポートフォリオが作れるサービスをご紹介しました。

「ポートフォリオを初めて作る方」「面接まで時間がない方」は、無料でポートフォリオ作れるサービスはとても便利で使い方も簡単なので、ぜひ使ってみてくださいね!

というわけで、今回は以上です。
ではまた!

-デザインの話

© 2022 めがねんちblog Powered by AFFINGER5