デザインの話

「ヨーロッパ」からイメージするCMYK・RGB 色パターン5選

ヨーロッパタイトル
はな
「ヨーロッパ」からイメージする色を教えてほしいな

こんにちは、めがねんちブログです。

「ヨーロッパ」からイメージする色パターンをまとめました。

例えば「フランス」の観光サイトを制作する時や、「北欧」のインテリアや雑貨を紹介するカタログを作る時など、特定の国や地域をイメージしてデザインする際に、普段自分が使わないような配色ができるように、少しでも参考になれば嬉しいです。

「北欧」色のイメージ

北欧

森林や雪景色など、大自然をイメージする色の中に、鮮やかな花の色や建物の色を組み合わせることで「北欧」らしさを感じることができます。

 

C20 M0 Y15 K0
R213 G235 B225(#d5ebe1)

 

C65 M30 Y65 K0
R102 G148 B108(#66946c)

 

C10 M70 Y80 K0
R222 G107 B55(#de6b37)

 

C90 M80 Y30 K10
R43 G64 B117(#2b4075)

 

C70 M80 Y90 K40
R74 G49 B36(#4a3124)

 

C45 M5 Y20 K0
R149 G204 B207(#95cccf)

 

C20 M20 Y20 K20
R183 G176 B172(#b7b0ac)

 

C85 M70 Y55 K15
R52 G75 B92(#344b5c)

 

C35 M0 Y85 K5
R177 G206 B78(#b1ce4e)

 

C25 M45 Y50 K15
R180 G137 B111(#b4896f)


「東欧・ロシア」色のイメージ

マトリョーシカ

ロシアの雑貨や建物のようなカラフルな配色に、グレイッシュトーンを合わせると、東欧の町並みを感じさせるような色合いになります。

 

C70 M20 Y20 K0
R65 G161 B190(#41a1be)

 

C15 M95 Y85 K0
R209 G40 B44(#d1282c)

 

C80 M60 Y100 K0
R71 G99 B55(#476337)

 

C10 M45 Y85 K0
R228 G158 B50(#e49e32)

 

C0 M0 Y0 K90
R62 G58 B57(#3e3a39)

 

C5 M20 Y100 K0
R245 G205 B0(#f5cd00)

 

C70 M0 Y70 K0
R62 G179 B112(#3eb370)

 

C20 M30 Y30 K15
R190 G166 B154(#bea69a)

 

C40 M65 Y65 K0
R168 G107 B87(#a86b57)

 

C100 M38 Y0 K0
R0 G119 B196(#0077c4)

「イギリス」色のイメージ

イギリス近衛兵

「ロンドンバス」や「近衛兵」の赤や黒と、歴史を感じさせる重厚な色調に現代的でモダンな色を組み合わせると、イギリスらしい色合いになります。

 

C25 M100 Y90 K0
R192 G25 B42(#c0192a)

 

C0 M0 Y0 K100
R0 G0 B0(#000000)

 

C15 M25 Y60 K0
R223 G193 B116(#dfc174)

 

C70 M30 Y70 K0
R86 G144 B101(#569065)

 

C60 M60 Y65 K20
R108 G93 B79(#6c5d4f)

 

C100 M85 Y20 K0
R0 G60 B131(#003c83)

 

C0 M20 Y35 K15
R226 G195 B155(#e2c39b)

 

C0 M60 Y100 K0
R240 G130 B13(#f0820d)

 

C30 M0 Y75 K0
R194 G217 B92(#c2d95c)

 

C0 M5 Y0 K30
R200 G196 B198(#c8c4c6)

「フランス」色のイメージ

フランスパリ

美しい景色や街並み、多様な文化が発展しているフランス。「食」「芸術」「歴史」「ファッション」から連想した、自由なのに絶妙なバランスが保たれた配色を組み合わせることで、フランスらしいイメージになります。

 

C0 M100 Y85 K0
R230 G0 B39(#e60027)

 

C15 M20 Y30 K0
R223 G206 B180(#dfceb4)

 

C60 M35 Y70 K0
R120 G145 B97(#789161)

 

C100 M55 Y0 K0
R0 G98 B177(#0062b1)

 

C45 M50 Y45 K0
R157 G132 B127(#9d847f)

 

C35 M20 Y25 K0
R178 G190 B187(#b2bebb)

 

C85 M30 Y55 K0
R0 G135 B126(#00877e)

 

C0 M10 Y90 K0
R255 G226 B0(#ffe200)

 

C53 M70 Y6 K0
R139 G92 B158(#8b5c9e)

 

C0 M45 Y15 K0
R243 G168 B180(#f3a8b4)


「スペイン」色のイメージ

スペイン

情熱的で地域ごとに全く異なる顔を見せるスペイン。ガウディの色鮮やかな独特の世界観を感じる建築群の色彩と、刺激的な強い色を組み合わせることで、スペインらしさが出ます。

 

C70 M40 Y0 K0
R77 G153 B255(#4d99ff)

 

C0 M85 Y25 K0
R255 G38 B191(#ff26bf)

 

C0 M100 Y85 K25
R191 G0 B29(#bf001d)

 

C0 M20 Y100 K0
R255 G204 B0(#ffcc00)

 

C0 M43 Y100 K0
R255 G145 B0(#ff9100)

 

C100 M85 Y10 K30
R0 G27 B161(#001ba1)

 

C100 M20 Y100 K20
R0 G163 B0(#00a300)

 

C0 M10 Y75 K50
R128 G0 B32(#800020)

 

C100 M20 Y20 K0
R0 G204 B204(#00cccc)

 

C20 M60 Y100 K0
R204 G102 B0(#cc6600)

「イタリア」色のイメージ

イタリア ベネチア

トマトの「赤」、チーズの「白」、バジルの「緑」などの食材の鮮やかな色と、美術・建築作品、世界遺産などの芸術をイメージした色を組み合わせることで、イタリアらしさが出ます。

 

C100 M50 Y100 K0
R0 G128 B0(#008000)

 

C32 M100 Y0 K47
R92 G0 B136(#5c0088)

 

C0 M100 Y90 K10
R230 G0 B23(#e60017)

 

C0 M40 Y100 K0
R255 G153 B0(#ff9900)

 

C59 M8 Y0 K52
R50 G112 B122(#32707a)

 

C0 M67 Y55 K4
R244 G80 B109(#f4506d)

 

C63 M66 Y0 K65
R33 G31 B90(#211f5a)

 

C0 M16 Y3 K40
R153 G129 B149(#998195)

 

C100 M70 Y20 K0
R0 G77 B204(#004dcc)

 

C0 M46 Y89 K11
R228 G122 B26(#e47a1a)

配色の勉強におすすめの本をお探しの方はこちらもどうぞ。

こちらもCHECK

配色アイキャッチ
【配色は本で学ぼう!】色の勉強に役立つおすすめの本

続きを見る

-デザインの話

© 2022 めがねんちblog Powered by AFFINGER5