デザインの話

【デザイナーなら 1 冊は持っておきたい】DTP・印刷の基礎知識おすすめの本 5選

DTP印刷アイキャッチ
はな
DTPや印刷について勉強したいんだけど、おすすめ本を教えてほしいな

こういった質問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • これから「グラフィックデザイナー」や「DTPデザイナー」を目指そうと考えている方
  • DTPや印刷の基礎を勉強したい人

記事を書いている私はグラフィックデザイナー歴約15年です。現在は印刷物からWebまでやっています。

チラシやパンフレット、ポスター、カタログ、書籍、パッケージなど、「紙媒体」と呼ばれる印刷物をデザインをする「グラフィックデザイナー」「DTPデザイナー」

出来上がった制作物は印刷会社で印刷するわけですが、グラフィックデザイナーやDTPデザイナーはデザインだけすればいいのではなく、ちゃんと印刷できるデータを印刷会社に渡さなければなりません。

今回はちゃんと印刷できるデータを作るために、「デザイナーなら 1 冊は持っておきたい」、DTPや印刷の基礎を学ぶためのおすすめの本をご紹介いたします!

【デザイナーなら 1 冊は持っておきたい】DTP・印刷の基礎知識おすすめの本 5選

【デザイナーなら1冊は持っておきたい】DTP・印刷の基礎知識おすすめの本7選

DTPや印刷の基礎を学べる、デザイナーなら 1 冊は持っておきたい「おすすめの本」をいくつかピックアップしました。

1. カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典

カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典
タイトルカラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 
価格単行本:4,400円
発売日2021/2/27
対象レベル初級者〜中級者
ページ数320ページ
おすすめ度★★★★★
本のポイント
  • 印刷の基本的な知識から電子出版、デジタル印刷、製本・後加工のすべてを学べる1冊
  • ハードウェアやソフトウェア、デザインなどのクリエイティブな要素も学べる
  • 豊富な図解を用いて解説しているので見やすい

2. 新詳説DTP基礎

新詳説DTP基礎
タイトル新詳説DTP基礎
価格Kindle版:2,420円/単行本:2,750円
発売日2015/2/3
対象レベル初級者
ページ数160ページ
おすすめ度★★★★
本のポイント
  • DTPの入門書として選ばれ続けてきた大ロングセラー
  • デザイナーが担うべき役割を現場の視点で解説
  • 写真やイラスト付きで初心者でもわかりやすい

3. 新版DTPベーシックガイダンス

新版DTPベーシックガイダンス
タイトル新版DTPベーシックガイダンス
価格単行本:2,420円
発売日2021/2/22
対象レベル初級者
ページ数128ページ
おすすめ度★★★★
本のポイント
  • これからDTPを学ぶ方のための入門書
  • 豊富な図解と初心者にもわかりやすい言葉で解説
  • DTPエキスパート認証試験を目指す方も学べる 1 冊

4. みんなの印刷入門

みんなの印刷入門
タイトルみんなの印刷入門
価格単行本:2,420円
発売日2019/3/19
対象レベル初級者〜中級者
ページ数128ページ
おすすめ度★★★★
本のポイント
  • 印刷の基本的な知識から最新のトレンド技術まで学べる印刷入門書
  • 全ページカラーで視覚的で理解しやすい
  • 豊富な図解やイラストでテーマごとにわかりやすく解説

5. 入稿データのつくりかた CMYK4色印刷・特色2色印刷・名刺・ハガキ・同人誌・グッズ類

入稿データのつくりかた
タイトル入稿データのつくりかた
CMYK4色印刷・特色2色印刷・名刺・ハガキ・同人誌・グッズ類
価格Kindle版:1,375円/単行本:2,750円
発売日2018/8/27
対象レベル初級者〜中級者
ページ数208ページ
おすすめ度★★★★★
本のポイント
  • 印刷の基本的なことから応用まで豊富な図解で解説
  • 特色印刷の正しいデータのつくり方・考え方も掲載
  • 同人活動にも役立つノウハウが満載

まとめ

DTP・印刷の基礎知識おすすめの本5選まとめ

「デザイナーなら 1 冊は持っておきたい」、DTPや印刷の基礎を学ぶためのおすすめの本をご紹介しました。

グラフィックデザイナーやDTPデザイナーは、デザインスキルだけでなく、DTPや印刷の基礎知識も身に着けたいですね。

気になる本があったらぜひチェックしてみてください。

今回は以上です。
ではまた!

-デザインの話

© 2022 めがねんちblog Powered by AFFINGER5